スマホからMetaTrader4は操作できる?

いままでスマートフォンでMT4が使えないかと思ってきた人は多いようです。自宅のPCのMT4でインディケーターが売買タイミングをメールで職場に連絡してきたら、Windows Mobile用のみ公式アプリが存在していて、それを使うことしか出来ませんでした。

 

各FX証券会社では独自にリリースしていましたが、評判はいまいちです。ようやく最近になってMetaQuotesSoftware社がMetatrader4のANDLOID/iPhoneアプリをリリースしました。今回リリースされたアプリはMetatrader採用の各FX証券会社のサーバーにログインすることが出来ます。

 

機能的には、1.レート一覧の表示、2.チャートの表示、3.基本的なインジケータの表示、4.売買機能、5.ポジション一覧、6.履歴の閲覧といった基本的な事はできるようになっています。外出先からの確認用に使うのがよいと思います。操作は各社共通です。

 

ANDLOID/iPhoneアプリを各FX証券会社からダウンロードすれば既存の口座にログインできます。ログインするとチャートが見れたり、売買することが出来ます。

 

問題はスマホ自体の問題、電池です。消耗が激しい常時表示は、電池も消費します。絶えず充電する必要があります。省電力でより大規模な電池の開発が望まれます。

 

ただ絶えずFXが気になり、仕事も手がおろそかになり、何が本業かわからなくなる人も出現しています。仕事中も、休息の家庭でも、就寝するベットの上でもFXが気になり、疲労度が大きい生活になります。時間を決めて、生活管理をしないと長く続きません。スマホ版は確認のために覗く程度の使い方が健康的です。


このページの先頭へ戻る