FXトレードフィナンシャルの特徴などについて

FXトレードフィナンシャルは、自動売買ツールに一定の評価があり、スプレッドも低く利用できるFX業者です。こちらでは「FXTFMT4」という名前のメタトレーダー4を利用することができます。低スプレッドですので、取り引きコストも安くできますし、FX初心者でも容易にしかもスムースにメタトレーダー4で取り引きをすることができるのです。使いやすいようにカスタマイズすることもでき、多彩なテクニカル指標が見られるチャートが利用できます。初心者から熟練者まで使える機能が充実しているのです。

 

■FXトレード・フィナンシャルが人気のわけ
ドルと円のペアならスプレッドは1.0銭とかなり安い設定です。コストを安くしてMT4を利用したいときに便利です。市場の動きを見るチャートもしっかり充実しています。専用のストラテジーを開発することもでき、EAを運用することもできます。iPhoneのアプリにも対応しています。出先でもメタトレーダー4を使って取り引きできるのです。

 

■MT4を利用できるだけじゃない、充実の付帯機能
MT4を使えるだけではないのが、FXトレード・フィナンシャルの特徴だといえます。他社よりも付加された機能がかなり優れているのです。円とアメリカドルのスプレッドの低さ(1.0銭)も魅力的ですし、色々なテクニカルチャートも見られ、望むなら自力でスクリプトを組んでエキスパートアドバイザー(EA)を自作することもできます。

 

チャートも自分好みに見やすく、矢印を表示したり、売買すべきときには音声を伴ったシグナルを飛び出させることも、インディケーターを使用することで可能になります。自分なりの自動売買プログラムを作ることもできます。

 

■スプレッドはかなり低く、カバー先も多くあります。
スプレッドが低いのもFXトレード・フィナンシャルの利点です。円とアメリカドルのスプレッドは前述した通り1.0銭の固定で、これは原則的に動きません。更にiPhoneのアプリにも対応しました。これでいつどんなときもどこでも取り引きを行うことができます。カバー銀行も、JPモルガン・チェース銀行や、シティバンクといった知名度が高いところばかりです。

FXトレードフィナンシャルのMT4 / メタトレーダー4インジケーター入門関連ページ

XEマーケット
アヴァトレード・ジャパン
サイバーエージェント
FXCMジャパン証券
ユートレードFX

このページの先頭へ戻る